2013年

1月

14日

成人の日は大荒れです。

お天気大荒れと聞いて、無謀にも県境へ。

本当に豪雪で、ボタン雪がドサドサです。

目的の鳥には会えませんでしたが、予定外の

ソウシチョウ。

 

外来種だけど、あまりのカワイさに負けて

ついつい撮ってしまいました。

(^^)

 

高速が通行止めになったので、5時間

かけて帰ってきました。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    K (火曜日, 15 1月 2013 21:35)

    こんばんは^^
    何の鳥さんがお目当てだったのかなぁ~~^^
    ソウシチョウは、こちらにはいない鳥さんですね。
    何でも外来種との事で、人の手によって野生化してしまったのですよね。
    きれいな鳥さんだけに残念ですね。一枚目の写真は、ほんと可愛い^^
    ルリビタキさんと雪っていうのもとても新鮮で、きれいなブルーです。

    本のご紹介ありがとうございます。
    次回図書館に行ったときでも、色々見てこようと思っています。
    でも、黄色は雌って思っている方が、私を含めほとんどなんでしょうね。

  • #2

    hopisuke (日曜日, 20 1月 2013 12:02)

    ソウシチョウ、綺麗ですね。
    嘴の赤とか、頭のうぐいす色とか、いろんな色が合わさってほんとにカラフルだと思います。
    最後の雪中ルリビも素敵です。
    北海道ではないですからね~

    そういえば、久しぶりに札幌で真っ赤な子を見ることができました!
    最初にお会いした場所ではないですが・・・
    その日は快晴だったし、しばらく撮ることができたのですが、最終的にカラスがやってきて、飛ばれてしまいました(>_<)
    少し残念です・・・

  • #3

    takaoff (日曜日, 20 1月 2013 21:17)

    ☆Kさん
      ソウシチョウは、籠脱けが野生化してそのまま土着し
      外来種となったようですね。
      カメラマンとしては、外来種と知りつつ、ついつい
      レンズを向けてしまう可愛らしさがありました。

  • #4

    takaoff (日曜日, 20 1月 2013 21:21)

    ☆hopisukeさん
      そろそろ、札幌では見かけなくなったと
      聞いていますが、まだ滞在中?
      会えると嬉しい鳥なので、羨ましいです。
      最初のお会いした場所じゃなくて良かった
      と思います。
      (^^;
    (あそこは、写真にするの大変かと)