2013年

2月

11日

紅・白・黄色

ホームでは、空振り続きの3連休でした。

真ん中の遠征が、ホームランだったから

結果はOK。

 

それにしても、オオマシコの「色」は変幻自在。

ひなた、日影、雪のうえ。

紅の色がさまざまに変化して面白いです。

(^^)

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    hopisuke (水曜日, 13 2月 2013 21:12)

    オオマシコ、とっても鮮やかです。
    オオマシコはまだ見たことがありません。
    いつも貴重な鳥さんたちの写真をありがとうございます。

    ソウシチョウの山吹色とうぐいす色にシロハラの対比が素晴らしいです。
    ソウシチョウって群れるのですか?

  • #2

    K (金曜日, 15 2月 2013)

    オオマシコさんですか^^
    私はまだ見たことがないのですが、
    やはり貫禄がありますね。どれも素晴らしいです。
    確かに、色も変わって見えますね。白い雪の上に映えます^^

    ひょこんと一緒に現れたシロハラさんも
    ソウシチョウと可愛いですね~^^♪
    どこを撮ろうか迷っちゃいそうです。どれもピントがあってさすがの一枚です!

  • #3

    NikoスカG山 (金曜日, 15 2月 2013 20:38)

     雪とオオマシコやベニマシコはいいですね~~っ!
    でもこの鳥たちは、見たままの色を出すのが難しい鳥ですね。
    世間ではどぎつい色のオオマシコがあふれているけれど、丁度いい色の感じです。

  • #4

    takaoff (月曜日, 18 2月 2013 23:05)

    ☆hopisukeさん
      オオマシコ、今冬はこちらに沢山来ています。
      そちらにも少し来ていると噂は聞きました。
      会えると良いですね。
      それから、ソウシチョウ。
      基本は、群れているようです。

  • #5

    takaoff (月曜日, 18 2月 2013 23:09)

    ☆Kさん
      赤系マシコの人気は、なんとなく
        ギンザンマシコ>オオマシコ>ベニマシコ
      なので、ギンザンマシコに気軽に合えるそちらの方が
      幸せなんだと思います。
      群れ写真のピンは、一番手前が原則ですけど。
      シャッター押す直前に、あわせた鳥より手前に
      歩いてくるのがいて困ります。

  • #6

    takaoff (月曜日, 18 2月 2013 23:11)

    ☆NikoスカG山さん
      雪とオオマシコ。
      ホワイトバランスが難しいです。
      特に自然光「晴れ」の時は、ほんと大変。