冬鳥がまだいます。

今週末は、爆弾低気圧が来るとのことでご近所巡回。

ノビタキを確認に行ったら、未着でカワラヒワと

カシラダカ(ほとんど夏羽)がいました。

菜の花は順調なので、ノビタキの到着が楽しみです。

 

帰りに寄り道した公園では、なんとヒレンジャクと

キレンジャクが未だいました。

おまけに、ベニマシコも。

って言うか、ベニマシコの行動が変です。

北海道では、このての草も食べているのかな?

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    K (金曜日, 12 4月 2013 17:15)

    まだ冬鳥さんがそちらにいるってことは、
    こっちにもゆっくり来るのですね^^急いで渡るようにお伝え下さい。w

    ベニマシコの背伸びして食べる姿は可愛らしいですね。
    花を背景に撮るのは、桜か梅かたんぽぽくらいしかないので(笑) 
    花の中の鳥さんは憧れます。

  • #2

    hopisuke (土曜日, 13 4月 2013 20:25)

    こんばんは。

    そちらにはまだ冬鳥がいるのですか?
    こちらはいよいよ夏鳥シーズンの始まりです!

    オオイヌノフグリの青い花の中のベニマシコがとても素敵です!

  • #3

    takaoff (日曜日, 14 4月 2013 23:37)

    ☆Kさん
      ベニマシコは、見なくなりました。
      そちらへ向かっているようです。
      あとは、よろしくです。
      (^^)

  • #4

    takaoff (日曜日, 14 4月 2013 23:39)

    ☆hopisukeさん
      そちらも夏鳥シーズン始まりですか!
      こちらもようやく、ノビタキが来ました。
      オオルリも一度平日に渡りが入ったようです。
      来週あたりから、春の渡りが本番になりそう。